花粉対策は「じゃばら」で決まり!

暖かくなってきて、ついに花粉が本格化してまいりました。
私は病院に通うレベルまでひどい花粉症ではありませんが、人並みに(?)鼻がグズグズしてしまいます。

重症の方には申し訳ありませんが、私の症状程度でも集中力が落ちる事があるので何か良い対策はないものかと思っておりました。
そんな時に友人に勧められたのがこの「じゃばら飴」です。

なんでも結構ひどい花粉症だった友人が、この飴で症状が改善したとか。
じゃばらは和歌山が名産で、柚子やかぼすの仲間の柑橘類。果実自体の味は苦味の強い甘さ…という果物です。

とはいえこの飴の味は軽い柑橘系で、私は「みかんみたいだなぁ」と感じています。
特に薬の味が混じっているとか、変なエグミなども無いのでとても美味しく食べれます。
数年前から、花粉症対策として注目されているようですね。

ヨーグルトなどで花粉対策される方もいるように、このじゃばらにも何かアレルギーを緩和してくれる成分が入っているのかもしれないですね~。

実際私も食べていて、気の持ちようかもしれませんが、ちょっとだけ症状が緩和されている気がします。

医学的な根拠とかは無いものではありますが、おやつ代わりにちょっと仕事のデスクにも置いておけるものなので、そしてなにより美味しいので、しばらく食べ続けてみようと思っております。